サバゲの装備を選ぶならコレがおすすめ。初心者から上級者まで使える。

メガネ用ゴーグル004 サバゲ

サバイバルゲーム(以下、サバゲ)を楽しむうえで装備品を選ぶのも楽しみのひとつです!

実店舗へ行くとたくさんのアイテムや装備品があるので迷ってしまいますよね。

そんなあなたへどんなものがおすすめなのかをご紹介します。

少しでも参考にしてください。


サバゲ基本装備品

サバゲをやる上で、必要なモノを順に紹介します。

これはあくまで、私が20年やってきた経験をもとにした個人の見解によるものです。

専門家ではありませんので、ご了承ください。

サバゲ装備003

ゴーグル

最初に絶対に必要になるのが、BB弾から目を保護するためのゴーグルです。

耳にひっかける簡易的なグラスタイプから目の部分をしっかり囲うゴーグルタイプ、そして顔全体を保護するフルフェイスタイプなどがあります。

グラスタイプ

シューティングレンジなど簡易的に保護をするにはお手軽です。メガネのように装着するので髪型などを気にすることなく使用できます。

ゴーグルタイプ

メガネ用ゴーグル004

目の周りをパッキンゴムやクッションで覆うゴーグルタイプは伸縮バンドで頭に固定します。スキーやスノボをするときに着用するゴーグルと同じ要領です。

こちらのタイプはメガネ着用しながらでも装着できるゴーグルもあるのでメガネプレイヤーにはそちらがおすすめです。

なお、装着する際には帽子などを併用してかぶるとズレ落ちの防止になります。

 

フルフェイスタイプ

顔全体を覆うゴーグルの大きいやつです。装着はゴーグルタイプと同じように伸縮バンドで固定するタイプです。こちらは安価なものから曇り防止ファン付きのちょっと高価なものまで多様にあります。

 


 

迷彩服

その名のとおり、背景と同じような色彩で相手からの認識をボヤかす効果のある服です。

ひと昔まえは「ウッドライド」という柄が一般的でしたが、最近では「マルチカム」が主流になっています。

迷ったときには「マルチカム」にしておけばオーケイです。

また最近では” PMC装備 ”というのも流行っており、ジーパン・長袖シャツにチェストリグという恰好もあります。

PMC(Private military company):民間軍事会社

国家を顧客とし、人員を派遣、正規軍の業務を代行したり、支援したりする企業(Wikipediaより抜粋)

 


 

ベルト

けっこう見落としがちなのが、ベルトです。

普段からベルトを着用している方であれば、それを代用することは可能です。

女性のかたや普段ベルトを使用しない方は、可能であればベルトもあったほうが良いでしょう。

迷彩服のズボンは大きめだった場合にいろいろと面倒です。

ベルトがあればしっかり保持ができるので、ズボンポケットに少し重たいモノを収納してもズレ落ちてきません。

最近ではワンタッチで脱着可能なモノがありますので、そちらをおすすめします。

 


 

グローブ(手袋)

グローブは手を保護するとともにグリップ効果を高めてエアガンを安定して保持するのにも有効です。

とっさに手をついたときにスリ傷などのケガの防止に効果を発揮します。

グローブは多種多様にあるので、自分に合ったものが見つかるでしょう。

グローブ006

 


 

シューズ(ブーツ)

インドアフィールドでは普段靴でもやれないことありませんが、ソール裏に深い溝があるもののほうが安全です。

理由としては、平らな床の上に無数に転がっているBB弾のうえに着地した際にスッテンころりんとなる恐れがあるためです。

またアウトドアフィールドでは、場所によってはドロ池があったり、雨上がりあとなどは足場が泥だらけだったりするので、専用のブーツなどがあるといいです。

最近ではトレッキングシューズをサバゲ用に代用する方も多いです。ですが、アウトドアフィールドは足場が不安定な個所も多いです。

ジャングルブーツのようにハイカットのものが足首までしっかり固定保護できるので安心です。

ジャングルブーツ005

 


 

帽子

頭部へBB弾の直撃から保護するとともにゴーグルの保持にも一躍買います。

屋外フィールドでは日よけにも絶大の効果を発揮します。

アウトドアフィールドへ行くときには用意することをオススメします。

 


 

追加装備品

 

サバゲに慣れてきたら自分のプレイスタイルも見えてきます。

あなたのスタイルに合うものをチョイスする参考にしてください。

 

チェストリグ

エアガンの予備マガジンなどを携帯するためのポーチを

腹部近辺へ装着する装備アイテムです。MOLLEシステムタイプであれば好きなポーチを好きなようにレイアウトできます。

フィールドを駆け回るプレイヤーには軽くて使いやすいと人気です。

チェストリグ58


 

アーマーベスト

ベストタイプで腹部と背部にそれぞれポーチを装着できます。

いろいろ装備品を身に着けたい方や、米軍装備がしたい方など考えは様々です。こちらはヘビーユーザーが結構愛用しているイメージです。なので、アーマーベストを着ているだけでベテランプレイヤーのように見えてしまう。のは、私だけでしょうか。。。

 


 

スリング

エアガンのライフルやハンドガンに取り付けて落下防止や運搬の保持に使用する帯です。

ライフル用は1点式と2点式があります。

色も種類があるので、服装や好みにあわせるとよいでしょう。

ライフルの運搬に必要と感じた際に、購入を考える程度でいいでしょう。

 


 

ホルスター

ハンドガンなどを携帯保持するのがホルスターです。

メインのライフルのほかに、近距離用や狭い場所で使用するためにハンドガンを携帯する場合に使います。ですが、サバゲ最初のうちはハンドガンを使うまではないでしょうから無理して装備することはありません。

私もほとんど使うことのないハンドガンは置いておくようにしているので、さいきんはホルスターはお留守番ですね。

 


 

まとめ

 

サバゲで必要な装備品を思いつく限り紹介しました。

一度に全部をそろえてもいいですが、追加装備品のほうは、少しずつあなたのプレイスタイルを確認しながら必要と感じたものを集めていくといいでしょう。毎回レベルアップしていくような感覚で装備を増やしていくと毎回新鮮な気持ちでプレイできますね。

 

ガロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Verified by MonsterInsights