雪見だいふく×喜久福コラボの抹茶アイスが爆誕!どこで買えるの?

デザート

ロッテの雪見だいふくブランドから一風変わったコラボが実現!「喜久水庵監修された 雪見だいふく×喜久福」が発売されます。仙台銘菓の“喜久福”との初コラボレーション商品です。

気になる発売とどこで購入できるのかをご紹介していきます。

 

喜久福とは

仙台銘菓「喜久福」とは、大正9年、仙台市創業お茶の井ヶ田株式会社が製造・販売する人気商品。今回、ロッテの代表商品ともいえる、雪見だいふくシリーズと初めてのコラボレーション商品になりました。老舗の喜久水庵監修のもと、どのような味わいになった商品なのか、たのしみです。

 

 

ロッテ雪見だいふく 喜久水庵監修 雪見だいふく×喜久福

“食べるお茶”をコンセプトとした喜久福(抹茶生クリーム)の風味豊かな味わいが再現されています。厳選した小豆を使用した“こしあん”を、京都府産宇治抹茶を使用した“抹茶アイス”とやわらかな“おもち”でつつまれた特別な「雪見だいふく」になっています。まるでお茶を食べているようなほっこりする和の味わいとこだわりの“おもち”!お茶とだいふくアイスのおいしさを楽しめる“夢のコラボ”が楽しめます!

 

 

 

 

ロッテ 喜久水庵監修 雪見だいふく×喜久福の発売日は?!

 

発売から40年を迎えた「雪見だいふく」ブランドから、大正9年仙台市創業のお茶の井ヶ田株式会社が製造・販売する仙台銘菓「喜久福」と初コラボレーションされた、「喜久水庵監修 雪見だいふく×喜久福」が登場します。

発売は5月17日より全国のコンビニエンスストアで先行発売されます。

また、喜久水庵の一部店舗および、お茶の井ヶ田ECサイトでも同日より販売開始予定ということです。

想定価格は194円(税込)で、内容量は94ml(47ml×2個)

 

 

まとめ

今年も夏前から様々なデザートやアイスが目白押しになってきています。

雪見だいふくはパッケージに2個入りなので、友達や家族とシェアして食べられそうですね。

Verified by MonsterInsights