酢イカとカロリー:ダイエット中に気にするべき点と、おすすめの楽しみ方!

食生活

酢イカはダイエット時に大丈夫?カロリー情報とおすすめの摂取法をこの記事では案内していきます。

「酢イカ」はおつまみの人気選択ですが、ダイエットをしているとカロリーが気になるかもしれません。酢イカのエネルギーや糖分について、専門家が詳しく説明します。さらに、ダイエット時におすすめの食べ方や、過剰摂取のリスクについても触れていきます。

 

酢イカのカロリーと糖質量

 

 

※画像はイメージです

 

よっちゃん食品「カットよっちゃん(白)」1袋(15g)

エネルギー量(カロリー)……30kcal

炭水化物量……3.5g

 

よっちゃん食品「カットよっちゃん(赤)」1袋(15g)

エネルギー量(カロリー)……30kcal

炭水化物量……3.2g

 

よっちゃん食品「駄菓子屋まるごと酢いか」100g

エネルギー量(カロリー)……226kcal

糖質量……3.4g

 

やおきん「ポット酢いか」100g

エネルギー量(カロリー)……245kcal

炭水化物量……8.7g

 

ローソン「北海道産ぷりぷり酢いか」1袋(43g)

エネルギー量(カロリー)……83kcal

糖質量……非公表

 

 

スナックとして人気の酢イカの100gあたりのエネルギーは、おおよそ193~245kcal範囲になります。具体的には、「北海道特製ぷり酢いか」はエネルギーが少ない部類に入り、「クリスピ酢いか」はややエネルギーが多めです。商品ごとにエネルギーや糖分の量は異なるので、購入する際は成分表をチェックすることが大切です。

さらに、酢イカは他のいか製品、例えばさきいかやするめよりもエネルギーが低い反面、生いかや焼き加工したいかに比べてエネルギー量は高めです。

 

プロテイン情報

酢イカの100g中に、プロテインが約22.7〜42.8g存在しています。これはイカが元々プロテイン豊富であることに起因しており、酢イカはプロテイン取得のための良いスナックであると言えます。

プロテインは筋肉の主成分として知られ、その摂取が不足すると筋肉量の減少のリスクが。さらに、免疫力のサポートやホルモン生成にも関与します。

糖分情報

100gの酢イカには、糖分が約3.4〜23.3g含まれます。生イカの糖分量は非常に少ないため、酢イカに含まれる糖分は主に砂糖や調味料から来ている可能性が高いです。

糖分はエネルギー供給として知られる糖質や食物繊維に分かれますが、酢イカの成分表では食物繊維は特に明示されていないため、ほとんどが糖質であると見込まれます。

脂分情報

酢イカの100g中には、約2.0〜5.0gの脂分が存在しています。これは、スルメイカやその他のイカ加工品にも同様に脂分が存在するため、イカ特有の成分であると考えられます。

身体のエネルギー供給としての役割を果たす脂分は、過剰になると体重増加のリスクがあるため摂取には注意が必要です。

ソルト情報

酢イカ100gには、2.1〜4.7gの塩分相当が含まれています。これは、元々のイカや製造段階で加えられる塩からのものです。

食塩としてのナトリウム摂取は、体の水分バランスの調整に役立ちます。しかしながら、摂り過ぎは血圧の問題やむくみの原因となる可能性があるので注意が求められます。

 

※酢イカの栄養内容は商品により異なるため、購入する際には成分表のチェックをおすすめします。

 

食品の酢イカを大量摂取すると健康リスクが?

塩摂取が増えるリスク 先ほど触れた通り、酢イカはかなりの塩分を含んでいます。日々の塩分摂取の目安は、女性は6.5g以下、男性は7.5g以下とされています。酢イカの一包(15g)には0.6〜0.7gの塩が含まれるので、これが積み重なると塩分摂取の増加となります。

多くの日本人は、この目安を超える塩分を摂取しているので、警戒が求められます。 カロリーの取り過ぎに繋がる 酢イカは糖や脂肪を多く含むため、過剰摂取はカロリーオーバーとなるリスクがあります。

多くの糖分を摂取すると、それがエネルギーとして消費されない場合があります。そして、余った糖分は体内で脂肪としてストックされます。脂肪も同様に過剰摂取すると体重増加の原因となり得るので、酢イカの摂取は控えめに。

食事パターンの変動

お菓子を多く摂取すると、日常の食事リズムが狂いがちです。例として、深夜にお菓子を多量に食べてしまうと、翌朝の食事に関心が持てなくなることが。

朝食は日中のエネルギー補給や体調管理のために重要。そのため、他の食事を疎かにするような酢イカの摂取は控えるべきです。

1日の酢イカ摂取推奨量は? おやつとしての1日の摂取カロリーの目安は200kcal程度です。酢イカ1包(15g)で30kcalとなるので、これを6包食べることを考えれば、既に上記の摂取塩分の半分を越えてしまいます。そのため、塩分の過剰摂取を避ける観点から、1包くらいの摂取が良いとされます。

ダイエット中の酢イカ摂取は体重増加の原因に?

体重計に片足を乗せるイメージ 酢イカは、過剰摂取すると体重の増加の元となる成分を多く持っています。全体の食事と合わせ、カロリーが多くなると体重増加のリスクが増します。

さらに、むくみも体重増加に影響する要因の一つ。酢イカにはむくみを引き起こす可能性のある成分も含まれているため、ダイエット中の方は適量に留めるように。

ダイエット中の酢イカ摂取のアドバイス

鏡を見ながらメジャーで測る女性 酢イカをダイエット中に取り入れる際は、じっくりと噛んで食べることを心がけましょう。しっかり噛むことで、満腹感を得やすくなります。

酢イカは食べごたえがあり、噛む回数も自然に増えます。別のスナック代わりや食事前に摂取するのが一つの方法ですが、摂取量は前もって決めておくことをおすすめします。

酢イカを摂取する際はカロリーに気をつけましょう!

酢イカには有用な成分も含まれていますが、過剰摂取すると体重増加の原因となる成分やむくみを引き起こす成分も含まれています。ダイエットを意識する際は、その点を注意して摂取することが重要です。

また、酢イカのカロリーは商品により異なるので、販売時の表示を確認しましょう。

Verified by MonsterInsights