アロマオイルのススメ:快眠を促すアロマの香り3選!初心者向け

リラックス

普段、あなたはどんなリラックス法で夜の時間を過ごしていますか?

実際に、アロマを取り入れることは、深い睡眠への一歩と言えるでしょう。

専門的なアロマセラピーの資格を持っていなくても、様々な種類のアロマやその効果について学ぶだけで、眠りの深さを増すことができます。そのため、アロマの世界をこれから探る方々にもピッタリです。

この記事では、アロマの入門者でも簡単に取り入れられる深い睡眠をサポートする香りをお伝えします。

 

アロマオイルとエッセンシャルオイル、その特徴は?

まず、アロマセラピーに関わるアロマオイルとエッセンシャルオイルの特性について触れてみましょう。

日常的に「アロマオイル」として知られているものは、実は一般のお店で手に入れることができる香りのオイルです。これには、合成の香料やアルコールなどが混ざっていることもあり、100%天然ではないことが多いのです。製品のラベルに成分が記載されているので、選ぶ際にはチェックが必要です。

 

反対に「エッセンシャルオイル」とは、100%天然のものを指します。このオイルは、添加物なしで、そのままの植物の香りを楽しめます。

 

天然成分で作られているので、体への安全性が高いと言われています。そして、添加物がないため、アロマの本来の効果を得ることができるのです。このため、アロマセラピーでの使用には、エッセンシャルオイルが最適です。

 

香りの好みは人それぞれですが、心地よい香りを選ぶことでより良い眠りをサポートすることができます。ただし、合成の香りには体に影響することもあるため、エッセンシャルオイルから自分の好きな香りを探すのがおすすめです。

 

続いて、エッセンシャルオイルの中で、リラックスや質の良い眠りを助ける香りをご紹介します。

 

「ラベンダー」の魅力と特徴

 

ラベンダーの香りは、多くの人々にとって深い眠りへの一歩として知られています。

実は、ラベンダーにも種類が存在し、「真正ラベンダー」という特定のエッセンシャルオイルが最も注目されています。

 

ラベンダーの名前は多くの商品に使用され、アクセスしやすいのが一つの魅力ですが、その中でも「ラベンダー」と「真正ラベンダー」の違いは非常に大きいです。

 

「ラベンダー」

 

よく知られている「ラベンダー」は、植物学的な細分化において「亜種」となっています。一般的なラベンダーの香りは、スパイクラベンダーやラバンジンなどの変種から来ており、これらは必ずしもリラックス効果が高いわけではありません。

 

実際、これらのエッセンシャルオイルは、「カンファー」という成分を持つことが多く、これはリフレッシュ効果があります。また、抗炎症効果も強く、免疫の強化や皮膚の炎症を和らげる効果が期待される一方で、深い睡眠には向かない特性があります。

 

「真正ラベンダー」の力

一方、真正ラベンダーはラベンダーの「原種」を指します。この真正ラベンダーには、リラックスに関連する特有の成分「リナリルアセテート」が含まれています。この成分は、神経を落ち着かせたり、心のバランスを整える効果が知られています。そのため、多くの人々が良質な睡眠を追求する際に、真正ラベンダーのエッセンシャルオイルを選んでいます。

 

要するに、深い休息や良質な眠りを追求する場合、エッセンシャルオイルとして「真正ラベンダー」を選択することを推奨します!

 

「オレンジ」:柑橘好きのためのエッセンシャルオイル

 

多くの人々はラベンダーを伝統的な快眠の香りとして知っていますが、その香りが全ての人に合うわけではありません。そこで、幅広い層に人気のある柑橘系の香りの中で、高い快眠効果を持つオイルを紹介します。

その一つが「オレンジ」です。

 

柑橘系の香り、例えばグレープフルーツやレモン、そして最近の海外のブームでもある柚子は、多くの人々が気に入る香りであると広く知られています。その香りの甘さと酸っぱさのバランスが心地よいのでしょう。

 

特に「オレンジ」のエッセンシャルオイルは、身体をあたためて血の流れを良くする特性があります。さらに、心を暖かくしてリラックスさせる効果もあり、その香りを吸収することでより良い睡眠につながります。

 

オレンジのオイルには、リモネンという成分が含まれており、これには殺菌や抗ウイルスの働きがあるとされています。そのため、オレンジのアロマを寝室で使用すると、空間の浄化も期待できます。

 

清々しさを求めるなら「ペパーミント」と「ユーカリ」

最後に、リラックスと深い呼吸を助ける「ペパーミント」と「ユーカリ(ユーカリプタス)」を取り上げます。

「ペパーミント」はお馴染みのミントの一種で、「ユーカリ」はコアラのお気に入りの食物としても知られています。これらのオイルは、リラックス時間に深呼吸をする際のサポートとしてピッタリです。

この2つのオイルの爽やかな香りは、頭をクリアにする助けとなります。

 

忙しい1日を終えた後の頭をリフレッシュするために、これらのエッセンシャルオイルを使うことは、リラックスして良い眠りにつながるための素晴らしい方法です。

 

まとめ

 

さて、どうだったでしょうか。

アロマの中から、特に快眠をサポートするオイルを3つピックアップしました。

エッセンシャルオイルやアロマオイルには、複数の香りがブレンドされたものもあります。そのため、特定の香りが強すぎると感じる場合は、これらの香りがブレンドされたオイルから試してみると良いでしょう。

各オイルには異なるリラックスの効果がありますので、気に入ったものを選んで利用してみてください。

 

 

 

Verified by MonsterInsights